FAQ詳細

動画や音声の再生速度の調節(早聴き受講)はできますか?

【動画の場合】

ご使用のPCが以下の環境を満たす場合、TAC WEB SCHOOL上で高速再生機能をご利用いただけます。
OS : Windows Vista , 7 , 8 , 8.1 , 10
ブラウザ : Internet Explorer 9, 10, 11
ソフトウェア:Windows Media Player 9~12
こちらのページで、ご使用のPCが高速再生機能を使用できる環境であるか確認いただけます。


【音声ダウンロードの場合】

ご利用になるアプリケーションソフトやポータブルプレーヤーなどの外部機器に速度調整機能が備わっている場合にご利用いただけます。

■Windows PC で Windows Media Player 9~12をご使用になる場合
Windows Media Player で音声ファイルを再生し、マウスの右クリックメニューから「拡張設定 > 再生速度の設定」を選択します。
wmp

スライダーバーを移動すると再生速度を変更できます。
bar

■MacでQuick Time Player Xをご使用になる場合
Quick Time Playerで音声ファイルを再生し、キーボードの「Option」キーを押しながらQuick Time Playerの早送りボタンをクリックしてください。
qt
※MacでWMA形式のファイルを再生する場合、別途VLC media playerなどのアプリケーションが必要です。VLC media playerのダウンロードはこちら

■ポータブル・メディア・プレーヤーに転送してご使用になる場合
1.講義音声ダウンロードのファイル形式はWMA(Windows Media Audio)形式を使用しています。
※詳細はこちらをご確認ください。
2.ご使用になる機器がWMA形式、およびWMAの速度変更機能に対応している場合は、速度を変更しての受講が可能です。ご使用になる機器の仕様をメーカーWebサイトなどでご確認ください。
3.ご使用になる機器がWMA形式をサポートしていない場合は、機器への転送前に、iTunes for Windows または MediaHuman Audio Converter などのファイル変換ソフトを使用して、ご使用の機器が対応するファイル形式へ変換してください。

■スマートフォン、タブレットなどに転送してご使用になる場合
◎ iOS端末(iPod Touch , iPhone , iPad)の場合:
あらかじめ、iTunes for Windows または MediaHuman Audio Converter などを使用して、WMAファイルをAAC形式などの対応するファイル形式へ変換してください。
iTunesにてメディアの種類を「ミュージック」から「オーディオブック」形式に変更することで、iOS端末での再生速度変更が可能になります。
[オーディオブック形式への変更手順]
1.iTunesにインポートしたのミュージック一覧から対象のファイルを選択、2.マウスの右クリックメニューより、Macの場合は[情報を見る]、Windows PCの場合は[プロパティ]を選択します。

3.[オプション]タブを選択し、4.[メディアの種類]プルダウンメニューより[オーディオブック]を選択、5.[OK]ボタンで閉じます。

[オーディオブックを同期]
1.iTunesからiOS端末へ「オーディオブック」を同期して転送します。

[iOS端末での再生]
1.iOS端末にて「ミュージック」アプリを起動します。
2.画面の下の[その他]をタップし、3.[オーディオブック]をタップします。
4.再生画面に表示される[1X]などのボタンをタップする毎に再生速度が変更します。

◎ Android端末(Android OS搭載携帯電話・タブレット端末、ウォークマンF800,Z1000シリーズなど)の場合:
ご使用になるアプリが速度変更機能を備えている場合にご利用いただけます。
ご使用になるアプリがご使用端末でのWMA形式をサポートしていない場合は、事前にパソコンなどで iTunes for Windows または MediaHuman Audio Converter などを使用してAACやMP3ファイル形式へ変換してください。

対象カテゴリ

関連FAQ

このFAQは参考になりましたか?

評価: